緑の力茶

コロナ禍で外出自粛が続く中、その事が原因で血糖上昇する国民が増えています。(ためしてガッテンより)
今、国民病と言われている“糖尿病”は、予備軍を合わせて1370万人と言われています。糖尿病は循環器病の重大な危険因子となるだけでなく、 失明、腎不全、神経症など深刻な合併症を伴います。
ですから、増え続ける「生活習慣病」の中で最も予防、進行防止に注意したいのが糖尿病です。


原因

  1. 買い物などの日常生活の運動量が減り、エネルギーを消費しなくなる

  2. 感染への恐れや将来への不安によって、ストレスを感じてしまう

  3. ついつい食べ過ぎたり飲み過ぎたり・・・


食事の時にとっても手軽に摂れる【緑の力茶】はいかがでしょうか?

 
 

・ 消費者庁許可 特定保健用食品

・ 食後の急激な血糖値上昇をおだやかにする食物繊維「難消化性デキストリン」を配合

・ 携帯に便利な個包装なので、外出先やご旅行にも便利

・ お湯やお水にもサッと溶ける粉末タイプ

・ お食事時にお茶として飲むだけと簡単


召し上がり方

1包を約100mlのお湯または水に溶かし、『食事と一緒に』お召し上がりください。毎食飲むことが大切です。食事のときにはお忘れなく。